国民年金制度を、もっと分かりやすくしてほしい

シェアする

急に酢飯が恋しくなりました

こんばんは、つぶさんです

仕事帰りに、ふと酢飯が食べたくなってしまい旦那とお寿司屋さんへ

量は食べない方なのでみそ汁と寿司3皿で終了

2人で1500円切っていました(安上がり)

週末の試験に向けて英気を養ってきました

美味しかったな

今、勉強中なのがFPで暮らしの役に立つ資格です

3級の分野は不動産、金融資産の運用、相続・事業継承、タックスプランニング、リスク管理、ライフプランから出題されます

その中の公的年金!今まで無関心だった分、詳しく知った時の衝撃たるや!

私たち世代(20代)がもらう頃には年金制度が破綻してるかもしれないと言われる事が多くて、年金は信用できない!と思っていました

今でも40%ぐらいしか信用していませんが

その国民年金ですが、20歳から40年間納めると満額で受給することができます

18歳から働いて納めていても60歳まで納めないと満額になりません

平成27年度の満額は780,100円

平成26年度の満額は772,800円

一年で大分違いますね

これが老齢基礎年金と呼ばれる部分になります

さらに厚生年金に入ってた方は、老齢厚生年金が上乗せされます

ここまでの流れも以前の私は知りませんでした

本当に無知で恥ずかしいです

何も分からずに批判するより、自分で調べて仕組みを分かっていた方がこれからの備えも出来ると思いました

分からなかったことが分かるって楽しいですね

スポンサーリンク




スポンサーリンク